株の勝ち方で簡単で寝転がりながら儲かる投資方法はあるのか?

けんちゃんです

株といえば暴落して値下がりして損したり、沢山のモニターでパソコンとにらめっこして短期売買を繰り返すイメージがあってとても一般の方にはそんな時間もないですし、何よりも難しそう…そんなイメージをお持ちの方も多いと思います。

しかし、一般の方が安全に確実に財を成すには基本的には私は株しか無いと思っております。

株は人々にお金を与えるがお金を奪いもします。まるでシシガミ様のようです笑

重要なのは上がる株を持ち続けることです。

そんな株の勝ち方があるのか?

株の勝ち方

まずは投資対象は前に株の素人が投資する際に知らないと損する4つのことに詳しく書きましたが楽天・全米株式インデックス・ファンドか楽天・全世界株式インデックス・ファンドを選択しましょう。

楽天と不安になる方も多いかもしれませんが上記の2つは世界で2位の資産運用会社のバンガード社と楽天が提携して世界株式のVTや米国株式のVTIに投資ができる信用できる投資信託になります。

  • それでも不安でしたらバンガード社の米国ETFを直接買うのが良いかも..汗  その場合は金額が多ければ若干安くなりますが手間がかかります。

主に投資対象は指数なので日本で言うなら日経平均の世界版や米国版となります。全体に投資できる投資信託になります。全体というと儲からなそうですけどそんなことはありません。

逆に大半の個別株は指数に負けるといういくつも研究結果がでています。少数の勝ち組が多数の負け組を引っ張って出来てるのが指数というわけです。少数の勝ち組に当たれば大きいですが負ける可能性の方が高いゲームと言えるのが個別株投資というわけです。

年間平均リターン

有名な株の歴史を分析したシーゲルさんの本ではインフレ率(物の値上がり率)を除いた純粋な利回りは年7%と言われていますが前の記事の株を持ち続けるとどうなるのか?にも書きましたが直近の30年だと米国株式だと年平均リターンが+9.9%あります。

これは-40%超えの暴落が起きたリーマンショックやITバブルを経験しての年平均リターンです。平均リターンが+9.9%で100万円を最初に投資をして30年経つと16.97倍の1697万円になります。

最初の条件の100万円にさらに毎月5万円を追加投資して30年経つと1億1894万円になります。投資をするのなら早めにやったほうが良いのがわかるのと同時に節約しながらの追加投資の大切さが分かると思います。

なぜこんなに増えたのか?

なぜ、たかが+9.9%でこんなに増えるのかと不思議に思う方もいるかもしれませんがそれは複利計算だからです。基本的に世の中はほとんど複利で回っています。例えば消費者金融でたかが18%の利息なのになぜお金が返せないのか?これも複利です。

複利というのは簡単に言えば利率にさらに利率がつくことです。

先程の18%を例に出すと

単利でしたら100万円を借りると1年後に118万円で2年後に136万円を返せばいいですが

複利ですと100万円を借りると1年後に118万円で2年後に139.24万円を返すことになります。

これが年数を増すごとに力を増していきます。時間の大切が分かると思います。

もちろんすぐに株で儲けてお金持ちになりたい人には向いていませんが将来を見越して投資をしていきたいという人にはおすすめな株の勝ち方です。

手数料や税金や面倒くささは?

先程あげた投資信託はノーロードですので売買手数料や為替手数料が無料です

また通常の株のように買えて配当も自動的に再投資をしてくれますし、円を売ってドルを買ってというような面倒くささもなければ担当の税務署によって見解が分かれる待機ドル資金の為替差益の確定申告問題に悩まさられることもありません。

特定口座で源泉徴収ありであれば勝手に売買した際や配当がでたときに源泉徴収されますので特に手間もありません。

信託報酬だけ年間で0.25%以下が投資額にかかりますが自分で直接個別株を売買して動きを再現するように保有するより圧倒的に安いです。

こちらの良いところはまるっきり放置できるので楽で簡単な投資法なことです

暴落が怖い人へ

過去に40%超えの暴落をしても今のリターンがあるのは分かったけどやっぱり暴落が怖いという人は株の暴落時の下落リスクを限定的にする3つの方法にも書いたリスク許容度に応じた投資がおすすめです。こちらは精神的に自分が耐えられる限界値を知りながら投資をしてどうすればリスクを下げた投資ができるか検証した記事です。

また、暴落のダメージを極力避けたいという人は株価暴落前に現れる不吉な予兆のことを書いた株を売るタイミングはいつがいいのか?の記事がお役に経つかもしれません。

予兆が見えたら株のポジションを減らして暴落したら買い増しが良いかもしれません。またインデックスなどの指数に投資をし続けるとだんだん作業になり退屈になるのでちょっとした刺激になるかもしれません。

まとめ

暇がないけどお金もないという一般の方でも簡単に勝てる株の勝ち方を書かせて頂きました。基本的には時間が無い方は売買手数料が無料で信託報酬が安く手間のかからない投資信託がおすすめです。投資に成功して一緒に豊かな人生を歩みましょう。

少しでも参考になりましたら

応援クリックをお願いします

記事作成の励みになります

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ米国株ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする